スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありゃりゃ・・・

これはんもうどうしようもない。

まず先に前情報として頭に入れて欲しいのだが、中国国民は兎も角、中国政府は決して歴史的観点とか国民意識として尖閣を狙ってなどいない。あくまでも、経済目的である。
で、これがこのニュースとどう繋がるのかというと、実は日本ではあんまりとりあげられていないのだが、中国は日本以外にもこんな感じの主張を繰り返しているのである。しかもアメリカとかの先進国とかあたりに。
そのため、韓国に関してはまだしも、中国のこのような行動は実は陰で非難されていたりするのである。
・・・でもって、それが結果として中国依存を切る方向性でそれぞれの国が進み、結果としてこのような状況に陥っているのである。
しかしまあ、自分個人としてはこの程度のことは想定内、というかむしろ5~10年で中国経済が崩れると予想していた自分からすれば、むしろ早かったなくらいの感じである。
まあ、特に大きな変化が無い限り、早くても五年以内に大不況が来るに違いない。
スポンサーサイト

テーマ : 国際経済
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豪商院影正

Author:豪商院影正
広島県在住。年齢不詳。性別男。
以上!(おい)

リンク、ブロとも大歓迎。
いつでもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。