スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ううむ・・・

どうかな・・・
個人的には両方認めたいところ。
電子書籍が便利なことはどう考えても明らかだし、しかしてそれで紙の本が無くなるとは思わない。
前にも書いたけど、情報の保存という意味では紙というヤツは非常に優秀なのだ。
しかしながら電子書籍の利便性は自分も魅力的なので、できればこんな感じの問題はできれば解決して欲しいなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

豪商院影正

Author:豪商院影正
広島県在住。年齢不詳。性別男。
以上!(おい)

リンク、ブロとも大歓迎。
いつでもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。