スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺のカップリング論

俺にとって、というだけだが、いわゆるカップリングを決定するとき、基本的に好き嫌いよりも“自然さ”を求める。
つまり、物語の中で、ああ、こいつとこいつはくっつくな、と思えば、その時点で完全に固定される。
例えばキラにとってはラクス、のような。
あまり好き嫌いで書くと、どうにも不自然さが否めないものになってしまう気がするのもあるが、一番の理由はやはり書きやすさ。これ!と決定したら最後までそれで貫きます。
スポンサーサイト

テーマ : 二次創作小説(版権もの
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

わかります!!

激しくうなずきました!!
君たちは…なんか思うところがあるんだよね。っていう空気がないと!
あと流れでいったらそうなるよね!とか、本人達の意向って重要ですよね。

と、思って私なんかだと、あまり積極的にそういう空気に注目しないので、脳内カップリングになる率が非常に低かったりします(笑)
プロフィール

豪商院影正

Author:豪商院影正
広島県在住。年齢不詳。性別男。
以上!(おい)

リンク、ブロとも大歓迎。
いつでもどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。